メディア情報

大阪府優秀技能者表彰(なにわの名工)

平成30年11月26日

和泉市長に(なにわの名工表彰)報告しました。

平成30年11月22日

きわめて優れた技能を有し、その技能が府内において第一人者と認められるとして当工房の代表松田有利子が府知事より大阪府優秀技能者表彰(なにわの名工として)を受けました。 今後も、より一層精進し大阪の伝統工芸「和泉蜻蛉玉」伝統技術を継承してまいります。ありがとうございました。

大阪工芸功労者表彰

平成30年02月17日

多年にわたり工芸品の制作に従事し、工芸の振興と産業文化の発展に顕著な功績があったとして、「大阪工芸功労者表彰」を山月工房の代表 松田有利子(大阪府伝統工芸士第85号 和泉蜻蛉玉伝統工芸士)が受けました。今後も、より一層伝統技術の継承・発展に努めて参ります。

第6回 ゆめ・チャレ(子ども仕事体験)

平成30年2月4日

堺山之口商店街で開催されました。「もずやん」も参戦です。
後援:大阪府立堺工科高等学校 定時制
協賛:奥野清明堂・藤本商会
協力:堺山之口商店街

和泉市 辻宏康市長と面談

平成29年12月25日

和泉市内にある桃山学院大学のイベントに参加し海外留学生の皆様に製作体験をとおし日本文化を味わっていただけたことやこれからの山月工房が目指すことを辻市長にご報告。 和泉国(泉州地域)の伝統的なガラス玉が、平成14年に大阪府知事指定 大阪の伝統工芸品に指定を受け その名称が協議の結果「和泉蜻蛉玉」になり伝統的な製造産地として調査の結果「山月工房」に至ったというコアなお話も申請資料をもとに説明させていただくことができました。 辻市長からは、「これからも伝統を守ってください。応援しています」と嬉しいお言葉を頂戴しました(^^*)